関東を中心に活動中のベーシスト:真辺俊輔のHP兼ブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の夜は家にこもってバンドの新曲のデモを作成してました?

宅録


使っているソフトは3年ぐらい前に買ったSoner6のPower Studioのオーディオインターフェイスがセットになってた奴。。

MIDIとか使いこなせないからZoomのRT-223を使ってドラムパターンを作ってはパンチインして組み込んだり

エレキギターでソロを弾いたり、Voのメロディーをなぞって弾いてみたり


不慣れなことばかりでかなり時間がかかってしまった。。


けど意外と良い音も作れたし、初めてにしてはなかなか良い仕上がりになりました☆

今回活躍したのは
CUSTOM AUDIO ELECTRONICS製 チューブコンプのV-COMPと
BossのマイクロラックシリーズのCL-50 compressor LimiterとOVER DRIVE/DISTORTIONのROD-10。。。

あとエピフォンのストラトギターw

ミキサーとか持ってないしアンプも鳴らせないからライン入力で録ってみたけど、V-COMPのおかげでライン臭さも消えてくれて予想以上の仕上がりに・・・
そしてBOSSのマイクロラックシリーズはやはり優秀でした。
ホント音が作りやすい!!
結構安い値段で手に入れた物なんだけどもう手放したくないですw

ケーブルも普段スタジオで使っているEVIDENCE AUDIOではレンジが広すぎてちょっと扱いにくかったので、アナリシスプラスのブラックオーバルとイエローオーバルのパッチケーブルを組み合わせて使ってみたけど音の芯がしっかり残ってくれる且つ音も扱いやすかったのでかなりの好評価☆
こういう時にケーブルの重要性を再認識できますね?

値段も意外と手頃なのでおススメです!!


んで写真にもチラッと写っていますがPCに繋いでいるスピーカーは英国製の「TANNOY」っていうブランドの物を使っています。
3年ぐらい前に音を聞いて一目惚れで衝動買いしたもので、ホントに音がやさしくて大好きなんですが音楽鑑賞用なので今回のようなレコーディングでのモニタースピーカーとして使うには不向き……

パワーアンプ内臓でもいいからモニタースピーカーがホント欲しくなりましたね^^

何処かおススメがあったら誰か教えてください!!


それにしても定位を細かく気にしだしたら止まらないですね。
一人でMix作業をしているとよく分からなくなるので誰か聞いてくれる人が欲しいです・・・

まぁまだ歌入れも終わってないのでそれまで作業は中断なんですけどね?


歌詞も知らないから仮歌も入れられず・・


如何せんマイクがない(笑)


誰か余ってたら譲ってください。。。




あぁぁ、

いつもながらこんな時間に日記を書くと文章に収集がつかなくなる。。

まぁメモ書きみたいな日記です。



新曲の出来上がりをお楽しみに?zzzz
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © "響鐘低音奏者" All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。