ツアーを終えて

関東を中心に活動中のベーシスト:真辺俊輔のHP兼ブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一体何から書けばいいんだろう?

今日なら書けそうな気がして酒を片手にPCの前で沈黙に身を委ねる。。。


THE BRIGHT BELLRINGERのフルアルバム
「LIBERATOR」のレコ初西日本ツアーが3日の福岡でのライヴで幕を閉じました。

ほぼ毎日ライヴして、飲んでから騒いで、朝までくだらない哲学話したり、いろんな街を巡ってと夢のような一時でした、
今となっては刹那に感じる万華鏡のような日々。


ツアーで感じた楽しさ、悲しさ、悔しさ、むなしさ、惨めさ、暖かさ、苛立ち、もどかしさ、刺激、言葉に表せない新しい感情達が他多数


あまりにもたくさんのことを感じすぎて
ここ何日か何も考えられなくなってしまっていた

放心状態が続く日々

受け入れるのを戸惑っていたのも一理あるのかな


ツアー中はずっと車に寝泊りしていたわけだが
毎晩寝つけなかった

慣れていないだけっていつも言っていたけど

本当は怖かったんだ


微かでもその日その日に刻まれた感覚が鈍ってしまうことが

どんな小さなことでも忘れたくなかった

忘れちゃいけない気がしたんだ

心の底から信じたかった…


今回カップリングツアーということで宮崎のPSYKICK POLIGON CHOPというバンドと一緒に回った。

最高にファンクでロックな兄貴達です。


あなた達から教わり受けた感覚たちは

自分でも思っていた以上に寛大で

身となり血となるにはまだまだ時間がかかりそうです


自分の音が素直に出てくれなくなりました

早く目覚めてくれないかな…



これからどこに向かって行けばいい?

明確で軽薄な道標を手に入れたのなら楽園へと逝けるのかい?


そんなことを深く考えるのはもうやめよう。。


エノキゾノケンイチがGolden Ageで吼える様に



物語はまだ始まったばかりなのだから…
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © "響鐘低音奏者" All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。