Fender USA 1977 Jazz Bass

関東を中心に活動中のベーシスト:真辺俊輔のHP兼ブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日新しくベースを買いました。

1977年製の【VINTAGE】Fender USA Jazz Bassです。

32458638_609809120s.jpg32458638_2968249890s.jpg32458638_3885909458s.jpg32458638_1251790841s.jpg


都内某日、たまたま立ち寄った楽器店にて出会いました。

引きつけられる様に目が止まり、思わず手に取る。

点々と塗装が欠けているサンバーストのアッシュボディ、
ローズウッドの木目にブロックポジションの指板、
フレットもだいぶ残っていて、ネックの状態も良好。

見た目は最高に渋い。

1977年製にしてはかなり良い状態で、しかも各パーツは交換しておらず、すべてオリジナルの状態とのこと。

その日はあまり時間が無かったので簡単に試奏を終え、帰宅。。


帰宅してからもそのベースのことが頭から離れない…

それは一種の恋心。。一目惚れのようでした。


決してお金があるわけでもないし、今のベースに不満があるわけでもない。けど出会ってしまった以上引くわけにはいかないんだ。。。


購入日時は6/30日。
タイミングが良かったのか、商品券とかポイントとか金利とかかなり得をしました。なにより1977年製のJazz Bassの相場価格と比較してもかなり安い値で購入できたのが不思議でたまりません。

昨日から今日にかけて各部のクリーニングや弦高、ネックの調整を行いましたがやっぱり異常なし、むしろ良好。

さすがにデッドポイントはありますが、楽器全体の独特の鳴りやヴィンデージピックアップから生まれるサウンドによりまったく気になりません。


これからのライヴやツアーにも持って行きます。新しくもヴィンテージなサウンドをお楽しみに!


ちなみに弦は最近気になっていたCleartoneを張ってみました☆
"EMP"と呼ばれている保護被膜でコーティングされている弦のようですが、ホントにコーティングされてるのか?ってぐらい手触りに違和感がありません。これでエリクサー並みに長寿命なら文句なしですね!これからが楽しみです^^
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 | Copyright © "響鐘低音奏者" All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。