2010年01月

関東を中心に活動中のベーシスト:真辺俊輔のHP兼ブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のパソコンに導入しました☆

SONY TA-N110

http://www.audio-heritage.jp/SONY-ESPRIT/amp/ta-n110.html


ta-n110.jpg


NEC_0178.jpg



近所のハードオフに何処も壊れていないのに格安で販売されていたのでついねー(笑)


今までは2.1Chのウーファーに繋いで出力していて、ずっと変えたいなぁとは思っていたんだけどなかなかきっかけがなくて・・・

本当は真空管のパワーアンプとか欲しかったけど、笑いが出るほど高すぎるしねw


このアンプは1988年製でだいぶ古いモデルなんだけど、
ステレオインプットを3つまで切り替えができて、3種類のスピーカーの切り替えスイッチが付いてる。


どんだけ大切に保管してたんだよってぐらいサビもくすみもないし、
無傷で3150円だったら買っちゃうよね!?(笑)



とりあえず接続終わったんで
今はいろんな曲を聴いて具合を確かめています☆




んー、、、



いつもなんだけどインシュレーターを使うかどうか迷うんだよなぁ。。


実は今、デスクとスピーカーの間に地元から切ってきた屋久杉を挟んでいて、屋久杉って比較的柔らかい木だからそれなりに振動を吸収してくれて柔らかいサウンドになるんです☆

一般的には硬い面にスピーカーを置くのが常識的なんだけどねーw


んー、、、


ホント曲によるよなぁ。。。



誰か一緒に聞き比べしてみない?(笑)
スポンサーサイト

 | Copyright © "響鐘低音奏者" All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。