機材関係

関東を中心に活動中のベーシスト:真辺俊輔のHP兼ブログ。
お知らせ
今までブログ兼ホームページ変わりにここを使っていましたが、 この度、リニューアルと引越しをすることになりました。 新しいサイトはこちらです→http://manabass0429.wixsite.com/manabass よろしくお願いします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主にロック・ポップス系の現場で使用しているFender American Deluxe Jazz BassVのブリッジをLEO QUAN BADASS Ⅴ からHipshot style B (18mm)に交換しました。

今回も日頃から素早く正確な対応をしてくれるt-bass-worksへ依頼^^

ブリッジパーツのサイズ比較↓


目の前で相談しながらの交換作業だったのですが、 BADASSを取り付けする際に空けられた穴をそのまま使用してみるとブリッジの取り付け位置が高音弦側に微妙にずれていた事が発覚。↓



ポールピースの上に弦が通っていませんね。何故今まで気にしていなかったのかが悔やまれる。。

ということで穴埋め、空け直しを依頼してこの日は入院することになりました。

正確な穴の位置の写真はこちら↓↓


全然違いますね。何故こうなったのかBADASSへの交換を依頼した渋谷の某リペアショップに問い合わせしたいくらいです。

そして次の日には出来上がり連絡がありましてすぐに受け取りに行きました。相変わらず素早い対応♪


んー、このベースってイケメンやなw

BADASSを取り付けていた時と比較すると見た目のバランスもよくなりましたね^^

以前↓
2011-11-16 23.46.13

ブリッジを交換したことで弦高調整がしやすくなったため、ネックポケットに挟んでいたシムを一枚抜き、さらにPGの上げ底も取り除いてみました。
よりスタンダードなジャズベースらしい鳴り方に変わったのでしばらくはこのままで行こうと思います。


そしてトーンコンデンサの交換。
今回もまたトーンコンデンサ比較装置を使わせてもらい、直感的にオレンジドロップのコンデンサを付ける事にしました。
 

これもしばらく使ってみてサドウスキーのプリアンプとの相性を把握していきたいと思います。




さらにここからは自分で行った改造。

今まで18V(9V電池2個)で駆動していたサドウスキーのプリアンプ、
どうもパッシブ時とアクティブ時の音量差が気になっていたので9V駆動に変更してみました。

と言っても本来このプリアンプは9V仕様なんですけどね、パワーが欲しかった当時は18Vにしてもらっていたのです。

結果は良好。
音量差も落ち着き、ほぼ使っていなかったコントロールも扱いやすくなりました。

電池2個分のスペースは予備電池を入れることでスペース問題解消。もしもの時にも安心ですw


今回お世話になった工房の田力くん、
ブリッジをリーズナブルな価格で提供してくださった儀保 努さん、

本当にありがとうございました!
スポンサーサイト
長年愛用しているFender American Deluxe Jazz BassV(以下アメデラ)のピックアップをオリジナルの「2 Samarium Cobalt Noiseless 5-String Jazz Bass Pickups」からLINDY FRALINのピックアップへ交換しました^^

2012-11-10 17.42.28

LINDY FRALIN ( リンディーフレーリン ) / FIVE STRING BASS REPLACEMENT STYLE SET

今回換装をお願いしたのはいつもお世話になっているt.bass.works
リペア以外にもフィンガーランプ製作、木製の指輪、食材を使ったダンボーまでなんでも器用にこなす若きリペアマンです。
アメデラのネックのひび割れを補修し、復活させてくれたのも彼です。
以前Fender CSのピックアップ交換の際にもお世話になりました→http://tsubasa0731.blog59.fc2.com/blog-entry-118.html
この時にLINDY FRALINのバランスの良い集音能力が気に入り、
今回のアメデラのピックアップ交換に至ったわけです^^


○交換前。錆でボロボロ(・・;)
1352524363576.jpg

○交換中。手際よく数分で完了。仕事が速い!
1352525200823.jpg

○交換後。
1352527284952.jpg


交換前は劣化が原因?なのかB弦の振動に対しての音量が微妙に小さくてEQやタッチに気を使っていましたが、
交換後は下から上まできっちりと集音してくるようになり、ストレスなく弾けるようになりました。
今まではEQで補正していたため多少曇り気味だった低域がすっきりし、また音作りが楽になりそうです。

LINDY FRALINのピックアップの特徴は色んな方がレビューしているように「タッチレスポンスの良さ」と、「音が暴れず上品にまとまったサウンド」です^^。今まで以上に芯もしっかり出せるので「弄りやすいサウンド」も追加したいですね。
搭載しているサドウスキーのプリアンプとの相性も良く、使用現場の広さに応じて低域を足していくだけの簡単操作でよさそうです^^

「無駄な低域は出さない」

という自分の拘りに沿った改造となりました。

今後ライブやレコーディングで使うのが楽しみです^^


偶然(?)居合わせた若き敏腕ベーシスト小林 修己くんにも弾いてもらいましたがなかなか好評でした^^
1352524559352.jpg


空いた時間で先日買ったポーランド製プリアンプ「Taurus T-DI」の試奏も行いました^^

tauras試奏中

使う人が変われば出てくる音も違う。色んな可能性を秘めてるプリアンプですね^^
このプリアンプに関しては今後またレビューしますので少々お待ちを。。


今日はこの辺で。。。



ジャズベをお持ちの方!LINDY FRALINのピックアップ交換、値段も安いしおススメですよ!
先日からtwitterで少しずつ小出しにしていた新しいスピーカーや機材についてまとめます☆

先日、長年愛用していたスピーカー「TANNOY MERCURY FR」

2011-11-28 19.26.29


2011-11-28 19.19.03


から新しく「QUAD 12L2」を買い、組み直しました!
http://www.rocky-international.co.jp/brand/quad/11l2_12l2/index.html

1322476601066.jpg


白い布手袋が付いてきた。紳士だ。

1322477459312.jpg


かなりのサイズアップですw

1322480968121.jpg


デザインも素敵でバーズアイメイプルの木目が美しい。。。

以前はスタジオモニター系のスピーカーを買おうと検討していたんだけど、なかなか直感的に気に入るものがなくてずっと保留にしていたんですよねー

今回、勤務先のアウトレット店で目を疑うほどのアウトレット価格で入ってきたのですぐに交渉して購入に至りました^^
当初価格159800円、、価格.comでも89800円ですがそれよりも安かったです☆

とにかくボーカルのリバーヴ感、弦楽器と鍵盤の生々しさが素晴らしい。。

家で音楽を聴く時は弦楽器の入った楽曲を聴くことが多いので大満足でございます。

これを機にパワーアンプも変えてみようか?
と思ってとりあえずでデジタルアンプを買ってみました↓↓
中国製デジタルアンプ TOPPING/TP10-MARK4
2011-12-09 22.28.39


使ってる部品が良いので値段の割には評価が高く、デジタルアンプの質感を知るには手頃かな?って感じで買ってみました。

数日間音楽をかけっぱなしにしてエージング(鳴らし運転)してみましたが。。。

自分の期待に応えてくれる所までは行き着きませんでした(^_^;

まぁ値段相応ってことですよねー

まだずっと使ってきた1988年モデル SONYのTA-N110の方が迫力があって音伸びが良いので
しばらくはこっちで使っていこうと思います。。

余裕が出来たらこのスピーカーに合うパワーアンプ買おうかなー^^

あ、
その前にCDプレイヤーだな、マランツ辺りのリーズナブルな奴を。。
今はPCに繋いでオーディオインターフェイス経由で鳴らしてるけど、
圧縮音源はちゃんと圧縮音源の音で出てくるのでビットレートの低い音源とか聴くのが辛くなってしまった。。
これからは全部WAVで取り込むか。。

ピュアオーディオファンの人からすれば邪道な繋ぎ方と聴き方なんでしょうけど、
そんなにお金をかけられないのでこんなもんです。。。


とりあえずスピーカーの話は簡単にここまでで。。。


さらに聴きやすい音場作りを目指してこれも追加購入↓↓
BBE 482i ステレオソニックマキシマイザーです
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=cm&s_maker_cd=179&s_category_cd=1040

2011-12-17 13.42.27

見た目もかっこいい。

どんな機械か簡単に説明すると「音が生き生きするようになる機械」ですかねw
説明やレビューにあるとおり、明瞭感が増して音像がはっきりし、定位が分かりやすくなります。
低音のエンハンスが素晴らしく、特に打ち込み系の楽曲に使うと聴きやすくなる。


100Vでも使えますが、昇圧した方がエンハンス効果が増して安定するとのことで昇圧トランスを繋いでます。
SU-6EE (国内100V電圧を120Vに変換)
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=cm&s_maker_cd=656&s_category_cd=380

2011-12-24 19.30.23


うん、効果抜群ですね。

持っているベースアンプのアコイメにも繋いで試してみましたが、
音圧・音密度が上がり、レンジがかなり広くなります。
輸入機材を使っている方には必需品でしょうね。

まだ使っていない方は急いで買いましょう☆
輸入機材はそのままでは100%の力を出せてないことになってるので。。


また機材増えちゃった。。

自分なりの「良い音」を探求していくのは面白いですがきりがないですね(^_^;




こうして我が家の消費電力は日に日に増していくのである。


以上。


メリークリスマス

 | Copyright © "響鐘低音奏者" All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。